【泊】 クリオネキャンプ場 ※ライダーハウス&ゲストハウス閉鎖 【斜里町】

北海道【道北】
スポンサーリンク

ちょっとクセのある?キャンプ場併設の大規模宿泊所

※僕の宿泊当時(2011年10月)はそれほど気にならなかったんですが、数年前から年齢制限を設けたり、少々異常なルール徹底(ルール内容は普通に守れる範囲だが…)などで賛否両論のライダーハウスとなっています。
 おそらく日本で一番クセのあるライダーハウスとして有名なので、宿泊するなら公式HP「はちのす」の口コミを一読のうえ、判断した方がいいでしょう。

※2019年度よりライダーハウスとゲストハウスが閉鎖されました。 キャンプ場や雑談所など一部施設は今後も営業していくそうです。
↓以下はライダーハウス営業時&改装前の2011年に宿泊した際の記録です↓

 クリオネは斜里市街近くにある、ライダーハウスやゲストハウス、キャンプ場、貸しコテージなどなどが揃った、かなり大規模なキャンプ場です。 これが全部手作りだというから驚き。

ライダーハウス棟 バイクは巨大な倉庫に収容できるので、雨の心配はありません。

炊事場兼雑談室

 この階段を上った先が寝室です。

 ここは24時間開放している天然温泉かけ流しの風呂があります。ライダーハウス利用者は無料で利用できます最大で3人ほど入れますが、混み合うことがあるので入れるうちに入った方がよさげ。

 低料金で温泉まで利用できる、かなり便利なライダーハウスです。

◆その他情報

ライダーハウスとキャンプ場は先着順予約不可、最大20名まで
50歳以上のライダーハウスの利用不可、ゲストハウスやキャンプ場は利用OK
◆自炊可、調理器具貸し出し無料
◆洗濯機、乾燥機あり(有料)
◆約2㎞先にコンビニあり
◆女性専用部屋あり
◆消灯24:00。 24:00以降は24時間開設の「たべり部屋」へ

◆ クリオネキャンプ場 ◆

案内:国道244号線斜里川西側の道路に入り、その先道道769号線右折。案内が少ないのでわかりにくいかも

料金:ライダーハウス500円/キャンプ場300円など
バイク駐輪場:無料/未舗装/一部屋根付き

開設期間:4月下旬~10月末ごろ
チェックイン/アウト:15:00~21:00/~9:00

※キャンプ場・ライダーハウス(個室含む)・ゲストハウス(相部屋のみ)は先着順のため予約や宿泊状況の確認電話はしないでください
ゲストハウス(個室)・バンガロー・キャビン・コテージはBooking.comにて要予約

HP:クリオネキャンプ場

【訪問時期:2011年9月/最終更新:2019年3月】

★Googleマップで【クリオネキャンプ場】を見る★

◆◇◆◇北海道【道北】の記事一覧へ戻る◆◇◆◇