大分県

九州・沖縄

【走】 やまなみハイウェイ ★★★★★ 【大分県由布市~熊本県阿蘇市】

九重~阿蘇を貫く、九州の王道ツーリングルート  やまなみハイウェイは大分県別府市から熊本県阿蘇市までの県道11号線の一部区間、大分県由布市~阿蘇市の区間を指します。  別府や湯布院など有名温泉地や由布岳・九重連山や阿蘇山など、九州を代表...
九州・沖縄

【撮】 沈堕の滝 ★★★☆ 【豊後大野市】

原尻の滝そっくりな滝と謎の廃墟  原尻の滝の滝からさらに国道502号線を西に約10kmほど走らせたところに、原尻の滝とそっくりな沈堕の滝があります。 滝の規模や様子も原尻の滝そっくりですがこちらは原尻の滝よりも知名度が低い為か観光客の姿は...
九州・沖縄

【撮】 原尻の滝 ★★★★ 【豊後大野市】

「東洋のナイアガラ」とも言われる横に長い滝  原尻の滝は幅120m高さ20mと非常に横に長い特徴的な滝で、「日本の滝百選」にも選ばれています。  見た目の美しさから「東洋のナイアガラ」とも呼ばれています。 あれ、群馬のどこぞの滝もそんな...
九州・沖縄

【撮】 白水ダム ★★★★ 【竹田市】

日本一美しいと言われているダム 2018年~2022年の10月下旬頃から翌6月上旬頃まで溜池内土砂掘削作業(水門等に溜まった堆積物を取り除く作業)が行われる為、上記工事期間中は白水ダムからの放水(越流)が鑑賞できません。詳細な日程等は竹田...
九州・沖縄

【撮】 九重“夢”大吊橋 ★★☆ 【九重町】

元・日本一の吊り橋としてかなり観光地化されている  九重“夢”大吊橋(ここのえ“ゆめ”おおつりばし)は県道40号線沿いにある巨大な歩行者用吊り橋で、九重町を代表する観光名所の一つになっています。  標高777mの峡谷に高さ173m,長さ...
九州・沖縄

【泊】 はんだ高原ライダーハウス 【九重町】

高原にひっそりと佇むライダーハウス兼キャンプ場  はんだ高原ライダーハウスははんだ高原の山奥にひっそりと佇むライダーハウス兼キャンプ場です。 ちょうど湯布院と阿蘇の中間地点辺りに位置して、県道11号線(やまなみハイウェイ)から5分ほど走っ...
九州・沖縄

【撮】 「となりのトトロ」 ととろのバス停 ★★☆ 【佐伯市】

サツキとメイや猫バスのパネルあり。小さな川にチビトトロも  ととろのバス停は国道326号線から少し外れた山あいの集落内にあるバス停で、映画「となりのトトロ」が上映される前からこの地区の地名を取った「轟(ととろ)」と言うバス停が実在していま...
九州・沖縄

【撮】 臼杵の武家屋敷跡 ★★★ 【臼杵市】

石畳の路地を歩く風情ある道  臼杵城跡の西側には今も多くの武家屋敷や蔵造りの建物、神社や寺などが残っていて、大分県の歴史散策の町として知られています。  そんな臼杵城跡の城下町の中でも特に情緒ある景色を見られるところが二王座歴史の道です...
九州・沖縄

◆国道九四フェリー 【愛媛県三崎港~大分県佐賀関港】

四国~九州の最短航路。便数も比較的豊富! 2019年6月にHPを確認すると、自転車・バイクは完全予約制となっており、前日までに電話にて予約することが条件となっています(インターネット予約不可)。元々1便当たりのバイクの乗船可能台数は8台程...
九州・沖縄

【走/撮】 県道635号 佐賀関循環線 ★★★☆ 【大分市】

海岸ギリギリを走る区間あり、展望台からは四国も  県道635号線大分県佐賀関半島の南半分をぐるりと囲うように続いている道路で全区間で約10km。南側は海岸ギリギリを走るシーサイドラインで北側は急斜面の坂を登る山道と、かなりワイルドな道です...
九州・沖縄

【撮】 別府タワー ★★☆ 【別府市】

昭和の雰囲気漂う別府のシンボル  別府タワーは1957年に建築構造家の内藤多仲氏が手がけた観光タワーで、高層タワーとしては名古屋テレビ塔・通天閣に次いで日本で3番目に建てられたものになります。  内藤多仲氏が手がけた高層タワーは古い順に...
九州・沖縄

【撮】 グローバルタワー ★★★☆ 【別府市】

奇抜なタワーから別府を一望  グローバルタワーは大分県と別府市が所有する多目的ホール「ビーコンプラザ」に併設されている展望台です。 コンサートや市民イベントなどがあった場合に利用される公共施設なので観光要素はほとんどありませんが、グローバ...
九州・沖縄

【泊】 別府ゲストハウス 【別府市】

ライダー向きではないが・・・駅近の便利なゲストハウス  別府ゲストハウスは別府駅から歩いて3分ほど、別府の市街地にあって周辺は立ち寄り温泉が多いエリアにある便利なゲストハウスです。  ただ、申し訳ないことに僕は外観の写真しか撮ってなかっ...
九州・沖縄

【他】 別府温泉(別府駅周辺) ★★~★★★★ 【別府市】

駅周辺にも100円から入れる温泉多数  別府温泉は言わずと知れた日本を代表する温泉地の1つですが、別府温泉には温泉郷の場所や歴史によって別府八湯と呼ばれる8つの温泉郷に分けられています。 その中でも別府駅周辺に点在していて、最も歓楽街の様...
九州・沖縄

【撮】 湯けむり展望台 ★★★☆ 【別府市】

いかにも別府らしい景色が見られる展望台  湯けむり展望台はその名の通り、「別府八湯」のひとつ、鉄輪(かんなわ)温泉一帯から出る湯けむりが見られる展望台で、日本景観遺産にも選ばれている別府を象徴する景色の1つを眺めることができます。  し...
九州・沖縄

【泊】 鉄輪ゲストハウス (ゲストハウス/ライダーハウス) 【別府市】

ライダー歓迎!鉄輪温泉まで徒歩圏内のゲストハウス  別府でも著名な温泉地の1つ、鉄輪(かんなわ)温泉から徒歩5分と非常に便利なところにある宿が鉄輪ゲストハウスです。 見た目はごく普通の一軒家。住宅地の中にあります。 名前は「ゲストハウス」...
九州・沖縄

【他】 鉄輪温泉 ★★★★☆ 【別府市】

無料の立ち寄り湯からミシュラン三ツ星レベルの温泉施設まで  鉄輪(かんなわ)温泉は別府市街より4㎞ほど北にある温泉街で、「別府八湯」と呼ばれる市内の温泉地の中でも最大規模の噴出量を誇る温泉街です。  やや急こう配の坂道に温泉街が形成され...
九州・沖縄

【食】 岡本屋売店の地獄蒸しプリン ★★★☆ 【別府市】

温泉で蒸した極上の蒸しプリン  岡本屋は別府八湯の一つ、明礬(みょうばん)温泉にある老舗旅館で、国道500号沿いに旅館施設の一つ「岡本屋売店」があります。   うどんやご飯ものなどの食事や蒸し玉子やプリンなどの軽食類を初め、持ち帰りプリ...
九州・沖縄

【撮/他】 昭和の町 ★★★ 【豊後高田市】

昔ながらの昭和を楽しめる観光商店街  豊後高田市の中心部にある昭和の町は、衰退した商店街の起死回生を願って市と商店街が本格的に町づくりをしている商店街です。  元々昭和半ばの古びた建物が多かったことを逆手にとって、あえて昭和レトロを強調...
九州・沖縄

【走/撮】 県道11号と由布岳 ★★★★★ 【由布市】

由布岳を目の前に走る絶景ツーリングコース  大分・熊本県道11号線は別府市から熊本県阿蘇市を結ぶ道路で、特に県境から阿蘇までの区間はやまなみハイウェイとして非常に有名な観光道路になっていますが、この由布岳の区間も阿蘇に匹敵する雄大な景色を...
九州・沖縄

【他】 由布院温泉 下ん湯 ★★★ 【由布市】

湯布院温泉を代表する素朴な共同浴場    別府温泉と並んで大分県の温泉地として有名な湯布院温泉。 別府温泉は宿泊施設も立ち寄り湯も両立して豊富な数があるのに対して、由布院温泉はどちらかと言うとホテルや旅館の温泉がメイン。 しかしながら立...
九州・沖縄

【撮】 由布川峡谷 ★★★★☆ 【別府市/由布市】※一部閉鎖中

秘境感満載の穴場スポット! 2017年の台風被害により、川底までのアクセス路であった「猿渡入口」と「椿入口」共に閉鎖している為、2019年6月時点でも谷底まで降りることができません。 復旧予定は2020年~2021年頃になるとのことです。...
九州・沖縄

【食】 道の駅くにさき隣接 「夢咲茶屋」 ★★☆ 【国東市】

おやつ感覚で食べれる「やせうま」  国東半島の東端の国道213号線沿いに道の駅「くにさき」があります。 その道の駅から少し隔離(?)されたような形で夢咲茶屋という食堂が建っています。  ここでは大分の郷土料理だんご汁ややせうまを食べ...
九州・沖縄

【他】 宇佐神宮 ★★★ 【宇佐市】

全国八幡宮の総本宮  宇佐神宮は全国に4万社以上ある八幡宮の総本宮です。  御祭神は一之御殿の八幡大神(はちまんおおかみ)、二之御殿の比売大神(ひめのおおかみ)、三之御殿の神功皇后(じんぐうこうごう)の三柱が祀られています。  一之御...
九州・沖縄

【撮】 旧豊後森機関庫 ★★★☆ 【玖珠町】

九州有数の廃墟だが、公園として開放している鉄道遺産  旧豊後森機関庫は1934年に国鉄久大線全線開通と共に作られた扇型機関庫で、鉄道のディーゼル化によって1970年に廃止された建物です。  廃止以降はほとんど手付かずの状態のまま廃墟化さ...
九州・沖縄

【走/撮】 耶馬渓(深耶馬渓) ★★☆ 【中津市】

九州有数の紅葉名所だが観光客多め  耶馬渓(やばけい)は大分県中津市の山国川沿いに連なる奇岩の景勝地で、日本三大奇勝の一つとして挙げられています(他は小豆島の寒霞渓、群馬県の妙義山)  何より耶馬渓は紅葉の名所として非常に有名でシーズン...
九州・沖縄

【撮/食】 青の洞門&「むら上食堂」のから揚げ ★★★☆ 【中津市】

ぜひバイクを降りて旧洞門へ。  青の洞門は耶馬渓の一部区間にある手彫りのトンネルで、1764年(明和元年)に開通した日本最古の有料道路とも言われているほか、菊池寛の小説「恩讐の彼方に」にて青の洞門をモデルにした事もあって周辺では耶馬渓と並...
スポンサーリンク