【泊】 民宿 銀鱗荘(民宿&ライダーハウス) 【釧路市】

北海道【道東】
スポンサーリンク

ややオンボロな民宿兼ライダーハウス。 夕食が評判

 銀鱗荘は釧路市の港町にある民宿兼ライダーハウスです。※左奥の建物が「銀鱗荘」です。手前の建物は無関係。

 ぼろ・・・いや、歴史を感じる建て構えですね!
 ・・・まぁお世辞にも綺麗とは言えない民宿ですが、ライダーハウスとしてはこの程度の建物もそこそこあるので、ライダーハウスに慣れてる人はあまり気にするほどではないと思います。

 周辺は港町ということもあり、至るところに重厚なレンガ倉庫の立ち並んでいるので、時間があったら散策してみると楽しめそうです。

 この銀鱗荘は、基本的に民宿ですが、客室の一部をライダーハウス用の相部屋として開放しているので、低料金で泊まることができます。

 こちらが相部屋 1部屋あたり6~8人程度は入ると思います。 ちなみにライダーに限らず自転車、電車、徒歩でもOKです。

 このライダーハウスのことでよく耳にするのが、ご主人が振舞う料理が豪勢だということ。 夕食込みだと+1800円とやや高めですが、釧路沖で取れた魚介類や花咲ガニを中心に食べきれないほどの料理が出されるそうです。

 僕は当時ぶた福に行ったので、ここで夕食は食べてなかったのですが、銀鱗荘に帰るとご主人から「余りもんあるから食っていきな」とのお誘いが。

 雑談所に行くと秋刀魚の刺身と塩焼きが!これがまた脂がのってて酒の肴にぴったりでした。
 その場にいた電車旅の大学生3人と一緒に談笑しながら美味しくいただきました。ご主人、ありがとう!

◆その他情報

  • シャワーあり(300円)、洗濯機あり(有料)
  • ライダーハウス部屋は寝具なし
  • 徒歩約5分にコンビニ(セブンイレブン)あり
  • バイクは建物横の空き地へ
  • 周辺は住宅地なのでバイクの暖気等、騒音厳禁!
◆ 銀鱗荘 (民宿&ライダーハウス) ◆

案内:北海道釧路市南浜1-12
釧路駅からr24、R38、R44の交差点右折、その先R38が右へ折れる交差点をそのまま直進、左側

料金:大部屋1100円~、夕食付+1800円(要予約)

開設期間:民宿の営業は4月~10月、ライダーハウスは不明

チェックイン/アウト:15:00~/~10:00
※上記時間は民宿の場合。ライダーハウスは不明

TEL:0154-23-8512
※電話受付時間9:00~20:00

HP:無し

【宿泊時期:2011年9月/最終更新日:2018年8月】

★Googleマップで【銀鱗荘】を見る★

◆◇◆◇北海道【道東】の記事一覧へ戻る◆◇◆◇