【食】 茶話館のポークたまごのモーニング ★★★☆ 【名護市】

九州・沖縄
スポンサーリンク

喫茶店だけど朝からご飯を食べたい人もオススメ!

 茶話館(さわかん)は名護市中心部を通る国道58号からちょっと海側の道に入った所にある小さな喫茶店で、喫茶店だけどごはんも選べるモーニングを出しています。

 店内の雰囲気はいかにも純喫茶って雰囲気で、観光客向けと言うよりは明らかに地元の人向けな喫茶店。 地元のオッチャンらしき人達が絶え間なく入れ替わり、コーヒーを飲みに来ている感じです。 マンガが多いのも特徴的。 チェーン店じゃなくて、こういう喫茶店って中々入る機会が無かったから結構貴重な経験かも?

 モーニングメニューはこんな感じで、どちらかと言うとトーストよりごはんで食べた方が美味しく食べられそうなメニューがそろっています。

 で、僕は元々ポークたまごを朝から食べたくてお店を探してたってのもあったので、ポークたまごを注文しました。 モーニングメニューのポークたまご 500円 (ライス選択、サラダ、味噌汁、飲み物付き) 飲み物はコーヒーor紅茶(いずれもホットorアイス)から選べます。
 ご飯は無料で大盛りにできた・・・かどうかちょっと忘れたんですが、お茶碗サイズでやや大盛りの量があるので結構食べごたえがあります。

 沖縄のソウルフードの1つであるポークたまごはスパム肉2枚分を2分の1に切って計4枚、オムレツ風玉子焼きはおそらく卵2個分くらいの量でしょうか。
 スパム肉はうっすら焦げ目がつくくらいの焼き加減、玉子焼きはふんわり仕上がっていて、ポークとの相性抜群の美味しさ。
 玉子焼きには特に味付けはされてないのでケチャップとマヨネーズが付いてきます。

 朝からしっかりしたご飯を頂きたいなら茶和館のモーニングはかなりオススメです。 そして料理に夢中でちょっと忘れていた(笑)コーヒーも来ました。 さすが純喫茶のコーヒーなのか、そこか深い味わいのあるアイスコーヒーを味わえました。 これで500円はコスパ最強でしょう。

 ちなみにランチメニューも沖縄ならではの定食が並んでいて、いずれも580円と言う安さ。 もはやトーストよりもご飯を食べるための喫茶店って感じですね。

 ポークたまごと言う朝食向けな料理ですが、意外と朝から提供しているお店は名護市内では少なめ。 そんな中でも茶話館なら満足いくモーニングが食べられると思います。

◆ 茶話館(さわかん)
住所:沖縄県名護市5丁目7−8

料金:モーニング各種500円/ランチ各種580円など
バイク駐輪場:店舗裏側が専用駐車場(無料/四輪と共用)

営業時間:7:00~20:00(19:00L.O)
定休日:日曜日

参考HP:食べログ/茶話館

【訪問時期:2019年10月/最終更新:2019年11月】

★Googleマップで【茶話館】を見る★

◆【九州・沖縄】の記事一覧へ戻る◆