【撮】 細岡展望台 ★★★★☆ 【釧路町】

北海道【道東】
スポンサーリンク

釧路湿原を見渡すならここがオススメ

 細岡展望台は釧路湿原の東側を通っている国道391号線から、林道に入ったところにある展望台で、第一展望台と第二展望台(大観望)の二か所があります。

第一展望台細岡ビジターズラウンジというカフェ併設の休憩所兼パーキングの近くにあるので何かと便利そうですが、見晴らしのよさでは第二展望台の方が釧路湿原に近いのでオススメです(というかこっちしか行ってない)。

細岡展望台第二展望台から 広大な釧路湿原の中を蛇行する釧路川が確認できます。

釧路川をちょっと拡大 ちょっと手前の木が邪魔だけどそれでも釧路川とセットに見る釧路湿原は見る価値大です。

 釧路湿原の展望台は何か所かありますが、最も釧路湿原の魅力を感じられる展望台は間違いなく細岡展望台でしょう! 釧路湿原を見るならば、ここを抑えておくと損はしないでしょう。

 ただ、アクセスに少し注意が必要です。 細岡展望台より南側の林道はダートが約8.5㎞続きます。 なんとなく熊が出てきそうな林道…? カーブや砂利多めの部分もあるので、オンロードは林道北側からアクセスした方がいいです。
 ただ、林道北側も道は細く、細岡展望台周辺はやや荒れた舗装路なので注意。

ちなみに細岡展望台より数㎞北に進むとこんなところが見えてきます。どうやらカヌーの発着場のようです。
 ここに限らず北海道の川は堤防が無いためか、アフリカやアマゾンの川を見ている気分になりますね。

そう思えるのは僕だけじゃないはず・・・

◆ 釧路湿原/細岡展望台 ◆

案内:国道391号線遠矢駅北側の林道へ入る(ダート8.5㎞)他
南側、北側共に小さな案内板あり

料金:無料
バイク駐輪場:細岡ビジターズラウンジ駐車場から徒歩約5分(無料/四輪と共用)
・展望台入口前も若干道幅広くて停められそうですが、上記駐車場を利用するのが無難

所要時間:30~50分

HP:細岡展望台/釧路湿原国立公園連絡協議会

【訪問時期:2011年9月/最終更新:2019年3月】

★Googleマップで【細岡展望台(駐車場)】を見る★

◆◇◆◇北海道【道東】の記事一覧へ戻る◆◇◆◇