【他】 シャトレーゼ白州工場 ★★★☆ 【北杜市】

関東甲信越
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

見学よりもアイス食べ放題がメイン!?な工場見学

 シャトレーゼは北海道から鹿児島までの広い範囲で店舗展開している洋菓子屋さんで、子供のお小遣いレベルのお金でもアイスやケーキが買えちゃうほど低価格なのが人気です。

 そんなシャトレーゼで販売している商品は自社工場で製造しているオリジナル商品で、本社のある山梨県に3ヶ所,北海道と九州それぞれ1ヶ所に自社工場があります。
 その中で唯一工場見学ができる施設がシャトレーゼ白州工場です。 シャトレーゼ白州工場入口
 白州工場は南アルプス麓の森に囲まれてひっそりとそびえているので、周りは一面緑の木々だらけ。 自然のど真ん中感が半端ないです。

 工場見学は1日2回のガイド付きツアーもありますが自由見学での参加も可能です。 こんな感じで通路沿いにシャトレーゼのアイスやケーキについての説明パネルや展示物がありますが、“見学”としては他社の工場見学と比べてかなり簡素な展示内容です。
 観光地付近にたまに見かける、えびせんとか明太子とかの工場見学エリアとさほど変わらないくらいですかね?

 そのためか、来る人のほとんどは見学コースの終盤にある無料試食エリアに直行しています。 ここが無料試食エリア。 ガラス張りの向こうではシャトレーゼの工場内の様子が見ることができます。

 …ですが、みなさん工場内の様子は流し目程度に見るだけで、メインのアイス食べ放題に夢中です。
 シャトレーゼのお店にもあるようなアイスのショーケースの中に、20種類ほどのアイスクリームがあるのでそれを無料で自由に食べる事が出来ます。

 160円くらいのアイスキャンディーから最高値で500円を超えるものまで。 せっかくなので高いのばかり食べてました(笑)
 まぁさすがにアイスはそんなにたくさん食えるものでもないので、せいぜい3~5個くらいでいいかな・・・?
 味はどこか100円アイスよりリッチな感じだけど高級アイスとは違う、どこか懐かしい味がします。 思い出補正なのかもしれないけども。

 あと、入口にシャトレーゼのショップがありますが、ちょっとお土産向け寄りな品揃えなものの、よく見かけるシャトレーゼのお店とあまり変わらない感じでした。
 工場見学としては少々あっけない内容ですが、ここに来る人のほとんどはアイス食べ放題が目的なのでそんなに悪くないかも。
 近くにサントリー白州工場もあるので、ここと合わせて工場見学ツーリングをしてみるのもいいかもしれません。

◆ シャトレーゼ白州工場 ◆
案内:国道20号「前沢上」交差点を西へ曲がった先、しばらく進むと右手に「名水の森」の看板と共に入口ゲートが見えます
国道20号「前沢上」交差点前後に小さいけど案内板あり
料金:見学&試食無料
バイク駐輪場:無料。四輪駐車場とは違う場所に停められる場合があるので係員の指示に従って駐車
※安全上の理由により、徒歩と自転車での入場はお断りしています
営業時間:9:00~16:00(最終入場15:00)
※見学ガイドツアーは10:00と14:00
定休日:工場休業日。要HP確認
所要時間:約60分
HPシャトレーゼ白州工場/工場見学
【訪問時期:2017年10月/最終更新:2021年8月】
★Googleマップで【シャトレーゼ白州工場】を見る★

◆【関東甲信越】の記事一覧へ戻る◆