【泊】 なきじんゲストハウス 結屋 【今帰仁村】

九州・沖縄
スポンサーリンク

持ち寄り夕食パーティーのあるゲストハウス。 みんなとワイワイやりたい人向け

 なきじんゲストハウス 結屋は沖縄本島の有名リゾート地、本部半島にあるゲストハウスで、ゲストハウスから歩いて1分に泳げる砂浜があるというロケーションにある宿です。

 宿からも一面オーシャンビュー。いかにも沖縄の隠れ家ぽい雰囲気を感じられます。

 もちろん海にも出られて遊べます。 すぐ近くなので宿で水着に着替えて行っても大丈夫 砂浜の規模は小さいけど逆にプライベートビーチのような海岸で、一人占め状態。 宿で泊まった人たちと遊ぶにも最適です。

 寝室(左)と寝室の窓からの景色(右) 寝室は手作りの2段ベッドが1室辺り2,3台のドミトリータイプ。 個室もあります。 
 国道から少し離れたところにあって、周辺は畑と牛小屋のみののどかな草原風景です。

 共同リビングのゆんたく部屋。 ドミトリールームとの仕切りは無いので実質ゆんたく部屋の一角にドミトリースペースがある感じでしょうか。 

 さて、この結屋には1つ大きな特徴があって、各自一品おかずを持ち寄っての夕食パーティーを毎晩開催しています。 参加費は自分で作るおかず代だけでOK。
 基本的に参加自由だけど宿泊者のコミュニケーションを築く為に開催しているので、みんな参加するよ?的な面もちょっとありました。 晴天の日には基本的に海側のガーデンで開催します。

 おかずは最寄りのコンビニであるファミマ※地図※や周辺のコープや共同売店などで食材を調達できるし、本部港まで走らせれば沖縄のローカルスーパー「サンエー」※地図※やイオン系列の激安スーパー「ザ・ビッグ」※地図※もあります。 おかずの量は大体2~3人前あればいいかと。
 もちろん自分の作れる範囲で(卵焼きとか肉焼くとか刺身を切るだけでも)OKですし、なんならレトルトや惣菜コーナーの食材でもOK。 ちなみに僕は400円くらいのメロン買って切っただけでした。

 こんな感じで持ち寄り食材を分け合って夕食パーティーが開催されます。 ちなみにご飯はオーナーさんが炊いてくれています。 無料だったような気がしたけど、今HP確認したら1杯100円かも?

 そんな感じで沖縄のゲストハウスの中でもかなりアットホームと言うか仲間意識が強い宿です。 それもあってか長期宿泊者やヘルパーの数も多いです。
 北海道のライダーハウスとは雰囲気がかなり違いますが、あえて言うなら稚内の「みどり湯」に近いかも。

 その日出会った仲間でワイワイ楽しみたいならオススメですが、夕食パーティー時に自分のニックネームを決めなければならないし自己紹介もされるので、交流目的がメインで無い人にはかなり居心地が悪いと思います。

 仲間を作りたい人や旅の記念に交流を深めたい人には結屋を、ただ普通に泊まりたいだけって人やオーナーや宿泊者とちょっと晩酌・・・くらいでいい人には他の宿をオススメします。

その他情報

・シャワーあり(無料)
・洗濯機(1回100円/洗剤込)、乾燥機はたぶん無し?
・女性専用ドミトリーなし、気になる方は個室推奨
・国道からゲストハウスまでは土混じりのダートあり、注意
・バイクで数分県内に共同売店,コンビニあり。本部港のスーパーまでバイクで約20分
・消灯は23:20。 以降は防音のキッチンルームで雑談可能

◆ なきじんゲストハウス結屋 ◆

住所:沖縄県国頭郡今帰仁村字仲尾次609
・国道からかなり複雑な道なので下記のgooglemapを参照

料金:ドミトリー2200円、個室1名3500円,2名3000円,3名2500円
バイク駐輪場:あり、四輪と共用(無料/屋根無し/未舗装)

チェックイン/アウト:15:00~/~10:00

TEL:090-8827-8024
・完全予約制/受付時間8:30~23:00

HP:なきじんゲストハウス 結屋

【訪問時期:2011年6月/最終更新:2019年11月】

★Googleマップで【なきじんゲストハウス 結屋】を見る★

◆【九州・沖縄】の記事一覧へ戻る◆