【食】 おべんとうのヒライ ★★★★ 【熊本県各地など】

九州・沖縄
スポンサーリンク

熊本県民のソウルフード「ちくわサラダ」が有名

 お弁当、お惣菜屋さんのおべんとうのヒライ熊本県内各地に60店舗以上展開している、熊本県ではおなじみのお店です。 熊本県以外では福岡県に数店舗、スーパーのテナントとしてなら熊本や福岡、大分県・佐賀県にも数店舗展開していますが、圧倒的に熊本県内での店舗展開が多いので熊本県民にとってはとてもなじみの深いお店です。 あと、24時間店舗だったり早朝から深夜まで開いているところが多いのもありがたい。

店舗の一例 こちらは人吉市内にあった店舗。 多くは国道沿いなど、交通量の多い道路沿いにあるのでふらっと走っていれば遭遇する確立は高いです。

 そんなヒライでここでしか食べられない?ちくわサラダと言うお惣菜があります。 ヒライ名物のちくわサラダ 150円(当時)
ちくわの穴の中にポテトサラダを詰め込んで天ぷらにした、ちょっと豪快な思いつきのお惣菜です。
 外側のサクッとした食感、中のプリッとしたちくわと熱くてふわふわのポテトサラダのトリプルコンボの食感はクセになります。 それぞれ素材の相性もとても良くていかにもお惣菜らしい美味しさです。

 そのままでも十分いけますし、スーパーで豆腐とか入れる時に使うビニール袋に入れてくれるので、食べ歩き用にそのままかぶりつけるのでコンビニ惣菜のような感じで一つの手軽なおやつとして食べることも出来ます。

 さらにヒライは店舗の一部を食堂兼イートインスペースにしているところが多くて、食堂オリジナルの定食やどんぶり、ラーメンなんかを出しています。
そのため地元の人のみならずトラックの運ちゃんも御用達なので、あまり着飾らない内装になっています。

 そんな中で山ちゃんのラーメンとやらが美味しそうだったので注文。 390円(当時)と言う安さの割にしっかりとしたトッピングの熊本ラーメン!
 味は決して700~800円の本格ラーメン屋と比べてはいけないものの、しかしこれで390円なら十分すぎる味です。 濃厚でどストレートな豚骨の味に焦がし油の香り・・・ おそらく業務用スープながらも、これぞ熊本ラーメン!って味がします。

 また、別の店では相棒丼なるものを食べてみました。 確か490円で、ちょうどドラマ「相棒」は流行ってた時期だったので今はもう無いかも。
 豚天が1つ,ししとう1つ,そしてえび天が3つと、かなりうれしいラインナップ。 まぁえび天ししとうはイメージ通りのおいしい天ぷらですが、豚天は薄切りの豚肉を2,3枚重ねて揚げたものだったのが印象的。 豚天のあらびき胡椒アクセントになって美味しかったです。これで490円はボリューム満点で満足。

また、別の日には気になる惣菜をつまんでイートインしました。 ちくわサラダにもいろんな種類のバージョンが増えていて、スタンダードなちくわサラダ以外のも気になってしまいました。

 大葉チーズちくわサラダ(138円)、とり天(100円)、ピリ辛牛ホルモン(137g252円)、ご飯(316g190円)で税入れて計734円となりました。 一品一品が安いのでついつい欲張ると中々なお値段になっちゃう罠(笑)
 店内飲食メニューがあるならそちらから攻める+ちくわサラダは買っておく方がお財布には優しいかなと。

 ちくわサラダを初めとした品数豊富な惣菜類と食堂のメニュー。 熊本に居る間はヒライだけでメシに困らないかもしれません(笑)

◆ おべんとうのヒライ ◆

案内:熊本県を中心に60以上店舗展開、詳しくは下記HPにて確認

料金:ちくわサラダ150円,山ちゃんラーメン400円他多数(2019年HP確認)
バイク駐輪場:郊外に多く店舗を構えているので駐車場は広め

営業時間:6時前後から24時前後まで営業している店が多め、一部24時間営業店舗も

HP:株式会社ヒライ
・各店舗の情報は上記HPで確認してください。

【訪問時期:2013年9月/2017年5月/最終更新:2019年7月】

◆【九州・沖縄】の記事一覧へ戻る◆