◆島鉄フェリー 【長崎県南島原市⇔熊本県天草市】

九州・沖縄
スポンサーリンク

長崎から天草へ一気にワープ!

 島鉄フェリー長崎県の南島原熊本県の天草諸島を結ぶフェリーで、陸路だと大きく迂回しないとたどり着けない天草-島原間をわずか30分でワープできる大変便利な航路です。

僕は天草から島原へ抜けるために利用しました。 鬼池(おにいけ)港(天草側) 国道324号線沿いですが意外と見つけにくくて、案内板が少なかったので一回見落として通り過ぎてしまいました。

 フェリーターミナルは小さいけどちょっと洋風でオシャレな建物。
 中には受付と小さな売店と待合所があるだけで、向かい側にはおみやげ店と天草四郎の像もあったんですが、出航ギリギリの到着だったのでそこまで見る時間がなかった・・・

そんな訳で急いで乗船券を買って船へ。 便数は時期や曜日によって13~17往復程度。 日中は大体45~60分間隔で運行しています。

 船内はロングソファシートメインで、ラウンジのような客室。 売店とかは無かったと思いますが、まぁ30分の船旅なのでシートに座ってちょっと休憩するくらいでちょうどいいですね。

 もちろんデッキに出て外の景色も楽しめます。 この時間はちょうど日が沈む頃だったので、船上から見る夕陽は素晴らしかったです。

 夕陽を見たりちょっと休憩してるうちに、口之津(くちのつ)港(島原側)に到着しました。
 口之津港は典型的な短距離フェリーのターミナルのような感じでした。 港周辺は天草側の鬼池港より少し栄えてるかな?

 口之津港から、今回乗った「フェリーくちのつ」。 もう一隻の「フェリーあまくさ」の2隻体制の運行で、「フェリーあまくさ」の方が2015年に新造船したのでまだまだ新しい感じっぽいです。

 ちなみに次の日に雲仙あたりで、長崎在住のライダーで「天草に抜けて阿蘇へ行くんだ」という前日の僕とは全く逆のルートでツーリングする人に出会いました。 やはり長崎人にとってはこのフェリーはツーリングで大変重宝する航路なんだろうなぁ。

 長崎から熊本へのフェリーは他にもいくつか出ていますが、バイクを乗せて長崎から天草へと繋がる海上ルートはここだけです。 天草へ行くならこの航路は覚えておいて損はなさそうです。

◆ 島鉄フェリー ◆
住所:長崎県南島原市口之津町丙4134-71(口之津港)、熊本県天草市五和町鬼池5087(鬼池港)

料金(2019年8月時点):旅客…360円
自転車…250円
125㏄以下…490円
750㏄未満…730円
750㏄以上…1,000円
※自転車・二輪料金の他に旅客料金が別途必要

運行便数:1日13~17往復
・3月~10月の最終便が18:30(両港とも)
・11月~2月の最終便が17:45(両港とも)と、やや早いので注意

運行時間:約30分

HP:島原鉄道グループ/フェリー

【訪問時期:2013年9月/最終更新:2019年8月】

★Googleマップで各地点の地図を見る★
【 口之津港(南島原市)鬼池港(天草市) 】

◆【九州・沖縄】の記事一覧へ戻る◆