【走/撮】 北九州空港と連絡道路(県道245号線) ★★★☆ 【北九州市】

九州・沖縄
スポンサーリンク

無料の海上連絡橋を走る、ちょい寄り道スポット

 北九州空港は新門司港の南にある2006年に開港した海上空港です。 その北九州空港を結ぶ県道245号線は無料で通行できます

 動画でしか撮ってなかったので海が移ってないですが、実際走って見ると両側から海が見渡せて気分爽快! 交通量も少なくて道もしっかりしていて走りやすい! まるで自分が滑走路を走っているような気分!?
 北九州空港連絡道路の橋は全長2100m。 これは北九州空港が開港した2006年から2015年の沖縄・伊良部大橋(3540m)が開通されるまで日本最長の通行料無料の橋でした。

 セントレアや関空の連絡道路は有料なので海上空港の道=お金がかかるってイメージでしたが、 これならちょっと気分転換がてら走ってみたくなります。
 ちなみに同じく海上空港の長崎空港の連絡道路も無料です。 九州は気前のいい空港が多い?

 そして北九州空港に到着。 地方の空港としては結構大きめでちょっと豪華なターミナル。

 いや、地方空港なんてここと能登と静岡と鳥取くらいしか立ち寄ったこと無いのでよくわかりませんが、思ってたより立派なターミナルでした。

 せっかくなので中に入ることに。
 ちなみに空港入ってすぐ左側のインフォメーションに松本零士「銀河鉄道999」に出てくるメーテルのロボットがいますが、なぜか写真を撮って無かったです・・・

 ちょっと悔しかったので2015年に再訪。
 今度はしっかりメーテルを写真に収めておきました。 ですが残念ながら調整中とのことでお話しすることはできませんでした・・・

 2階はチェックインロビーと売店が集まってます。 北九州地盤の老舗百貨店「井筒屋」のサテライトショップもあるので、ここで福岡や九州の定番お土産を揃えると言う手もアリです。

 3階にはレストラン数店と展望デッキがあります。 5分くらい見てたけど飛び立つ飛行機の気配は無し。 もうちょっと粘って見たかったんですが、もう日暮れ間近で遅くなる前に下関まで先に進みたかったのであえなく退散。

 バイクで空港ってあんま用事無いかと思いますが、北九州空港連絡道は意外にも九州ライダーの間では知れているちょっとした走りスポットなんだとか。 ちょっとした寄り道ツーリングでは結構楽しめると思います。

◆ 北九州空港と連絡道路 (県道245号線)

案内:国道10号苅田北九州空港IC交差点より「北九州空港」方面へ
・連絡道路は一般道路なので、50cc未満のバイク,自転車,徒歩の通行も可能

料金:連絡道路通行,空港内散策無料 

◆バイク駐輪場
二輪専用駐輪場(約30台)あり。24時間毎100円(2019年6月)との設定ですが、2015年訪問時はチェーン式の有料駐輪機は機能しておらず、実質無料で使用できる状態でした。
これとは別に無料の駐輪スペース?らしきスペースも確保されているので短時間の利用なら無料で問題ないと思います。

営業時間:空港,連絡道路は24時間運行。ショップは下記HPで確認

該当距離:片道約8.5km(苅田北九州空港IC~空港)

HP:北九州空港

【訪問時期:2009年8月/2015年11月/最終更新:2019年6月】

★Googleマップで【北九州空港(バイク置き場)】を見る★

◆【九州・沖縄】の記事一覧へ戻る◆