【撮】 池田湖 ★★★ 【指宿市】

九州・沖縄
スポンサーリンク

遠くに開聞岳が見える、ネッシー伝説のある湖

 池田湖は開聞岳から県道28号線を約5km北上したところにある、面積約10.9k㎡,周囲約15kmの九州最大の湖です。
 九州最大とは言え、そう言われるほど大きくも感じない・・・。 と言う事は九州にはそれほど大きな湖が無かったのか。

 県道28号沿いに何か所か無料の駐車場があるので気軽にバイクを停めて池田湖を散策できます。 天気が良ければ遠くに綺麗な円錐の形をした開聞岳が見えます。 この日はちょっとどんより雲でしたが・・・

 そして池田湖には「イッシーくん」と言うご当地怪獣?みたいなキャラクターがいます。

 もともと龍神伝説が伝えられている湖でしたが、昭和53年に池田湖に2つの大きなコブのある海獣らしき生物がいるとの通報が相次いで、当時のワイドショーで連日取り上げられたことが発端。 大捜索が行われたものの、結局見つからず終い謎のままでした。
 その後、ネス湖のネッシーにあやかって池田湖の「イッシー」と名前が付けられて、今もオブジェとして池田湖に来る観光客をお出迎えしてくれています。

 大きな湖ですが、適度に観光地化されているのは県道沿いのごく一部なので賑やかなわけでもなく、ゆったりと湖を眺めることができます。
 開聞岳や指宿スカイラインに行く前後の休憩地点として立ち寄るのがいいでしょう。

◆ 池田湖 ◆

案内:県道28号線の湖畔沿いが整備されていて、駐車場も何か所かあります。 県道28号線以外の池田湖周辺はあまり整備されてなさげ。

料金:散策無料
バイク駐輪場:県道28号沿いの駐車場は一部土産物店等の駐車場を除いて無料・四輪と共用

見学時間:自由

HP:いぶすき観光ネット/池田湖

所要時間:約20分

【訪問時期:2017年5月/最終更新:2019年10月】

★Googleマップで【池田湖(イッシー像のある無料駐車場)】を見る★

◆【九州・沖縄】の記事一覧へ戻る◆