【撮/走】 白鳥大橋 ★★★ 【室蘭市】

北海道【道南】
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

東日本最大の吊橋!

 今でこそ室蘭駅よりも東室蘭駅周辺の方が発展が著しい室蘭市街ですが、かつての室蘭市街と言えば絵鞆半島中央の室蘭駅周辺の事を指しました。
 そんな室蘭駅周辺の市街地と国道37号線の主要道を結ぶために白鳥大橋は作られました。

 白鳥大橋は長さ1380mと、東日本最大の吊橋で、なおかつこの規模の橋としては異例の通行料無料の橋です。 ちなみに参考としてレインボーブリッジの長さは798m。

 そんな白鳥大橋を間近に見られる施設が、絵鞆半島側にある道の駅「みたら室蘭」です。道の駅の展望施設から。 この道の駅は白鳥大橋の資料館を併設しているので、白鳥大橋の事について詳しく説明されています。

 他にも白鳥大橋を展望できるスポットが市内各所にあります。 その中の一つが国道37号線沿いにある白鳥湾展望台 TMでは単に「展望台」と書かれているのがここ。

 室蘭湾は新日鉄を中心とした北海道有数の工業都市です。 白鳥大橋を囲むように広がる工業地帯をここから一望する事ができます。 夜景なんかも綺麗そうですね。

 室蘭市のHPにてその他の白鳥大橋展望スポットが紹介されているので、時間があればチェックしてみるのもいいかもしれません。

◆ 白鳥大橋 ◆

案内:国道37号線沿いから案内板あり、迷う事はないはず・・・。
※自動車専用道のため、自転車、125cc以下の二輪車通行禁止

料金:通行無料
バイク駐輪場:各展望駐車場無料

総延長:約3.5㎞

HP:室蘭市HP/白鳥大橋

【訪問時期:2007年8月/2008年8月/最終更新:2019年4月】

★Googleマップで【白鳥大橋】を見る★

◆◇◆◇北海道【道南】の記事一覧へ戻る◆◇◆◇