B級スポット / マニア向け

北海道【道南】

【他】 錦山天満宮(えぞみくじ) ★★☆ 【江別市】

地域に親しまれている天満宮にてサイロの「えぞみくじ」を  錦山天満宮は1885年(明治18年)頃に九州や中国地方から入植してきた屯田兵によって「錦山神社」として創建されました。 その後、太宰府天満宮から菅原道真公の御分霊を奉斎して「錦山天...
東北地方

【食】 とんかつ大甕(おおみか) ★★★☆ 【南相馬市】

大盛メニューで有名?な食堂  どうやら2020年末頃に建て替えリニューアルオープンしたようです。 ※以下の記事はリニューアルオープン前、旧店舗の2011年10月&2017年9月に訪問した際の記録です。  とんかつ大甕(おおみか...
東北地方

【撮/食】 峠駅と「峠の力餅」 ★★★☆ 【米沢市】

独特な外観の秘境駅と名物「力餅」  JR奥羽本線の峠駅は福島県と山形県の県境付近にある駅で、奥羽本線の中では最も標高の高い駅(標高626m)となっています。  2021年2月時点で列車は1日6往復しか停まらず、駅周辺には2軒のお茶屋食堂...
スポンサーリンク
東北地方

【走】 山刀伐峠(県道25号線旧道) ★★☆ 【最上町~尾花沢市】

松尾芭蕉の「奥の細道」最大の難所  山刀伐(なたぎり)峠は、最上町と尾花沢市を繋ぐ県道28号線の旧道にあたります。 北側の最上町から進むと、山刀伐トンネルの手前左側に旧道の入口があるのでそこから進みます。  山刀伐峠とはその名のとおり...
東北地方

【他/撮】 日和山(日本一低い山) ★★★ 【仙台市】

津波に削られても残った!日本一の座を奪還した山  2021年現在も周辺は津波復興整備及び流通団地開発の工事により、道路の新設や廃止・区画整備が行われています。  下記の情報は2017年訪問時の記録の為、現在とは駐車場の位置・遊歩道のルー...
東北地方

【撮】 岩井崎・潮吹岩 ★★★☆ 【気仙沼市】

勢い良く吹き上げる潮吹岩  岩井崎は気仙沼市街から南へ10kmほどにある小さな岬ですが、大変珍しい潮吹岩をはじめとした気仙沼の観光地の一つとなっています。  東日本大震災の津波は小高い崖の岩井崎にも押し寄せて、周辺の住宅地や観光施設やホ...
東北地方

【撮】 なまはげの巨大オブジェ ★★★ 【男鹿市】

男鹿の玄関口で巨大なまはげがお出迎え  秋田市から男鹿方面に向けて国道101号を走っていると、左側に現れるのがこの巨大なまはげ。  で・・・でかい!  高さ15mもあるこの巨大なまはげは隣接する男鹿総合観光案内所の駐車場と国道との間の...
東北地方

【撮】 ゴジラ岩 ★★★ 【男鹿市】

夕陽に向かって吠えるゴジラ  ゴジラ岩は男鹿半島南部の海岸線にある奇岩で、1995年に発見(?)された珍スポットです。 ちなみに同じく「ゴジラ岩」という名称の岩は、北海道知床半島や石川県能登半島など、有名無名含めると意外と全国に点在して...
東北地方

【撮/走】 八郎潟干拓地 ★★★★★ 【大潟村】

まるで北海道のような直線道路だらけの干拓地  男鹿半島の付け根に位置する八郎潟は、かつては琵琶湖に次ぐ国内2番目の面積を誇る湖でした。  しかし1957年、戦後の食料増産を目的として湖の大部分を農業用に埋め立てる大規模な干拓工事が始まり...
東北地方

【撮】 橋野鉄鉱山 ★☆ 【釜石市】

世界遺産だが、パッとせず。よほどのマニア向け?  橋野鉄鉱山は県道35号線、大槌街道の近くにひっそりとある高炉跡です。  ここは1858年に南部藩の企てにより大島高任を中心として建てた日本初の近代製鉄の高炉で、当時は水戸反射炉への柔鉄を...
東北地方

【撮】 続石 ★★☆ 【遠野市】

巨石の上に巨石が乗る不思議な光景 続石(つづきいし)は遠野市の国道396号から15分ほど歩いたところにある巨大な奇岩で、宮本武蔵の伝説が残るちょっと有名な奇岩です。  続石専用の小さな駐車場は国道沿いにあるので、そこでバイクを停めて鳥居...
東北地方

【撮】 旧松尾鉱山アパート群 ★★★☆ 【八幡平市】

10数棟もの廃アパート群が今も残る廃墟スポット  松尾鉱山は19世紀末から1969年まで主に硫黄や黄鉄鉱を採掘していた鉱山で、当時の労働者が住居としていたアパート群が現在も廃墟として残されています。  岩手県側の八幡平アスピーテラインか...
東北地方

【撮/他】 青森県立美術館の「あおもり犬」 ★★★☆ 【青森市】

大きくて真っ白な「あおもり犬」が人気の美術館  青森県立美術館は青森市の三内丸山遺跡の隣にある美術館で、棟方志功や工藤甲人や寺山修司など主に青森県を代表する芸術家を中心とした作品を展示されています。  建物や敷地もとても前衛的な造りをし...
東北地方

【撮】 JR木造駅 (土偶駅) ★★★ 【つがる市】

デカイ!巨大な土偶が立ち構えるB級スポット  JR木造駅(きづくりえき)はJR五能線の駅の一つで、1992年に現在の通称・土偶駅の駅舎が完成してからはテレビでも度々紹介されるくらいに話題になっている駅です。  近くにある亀ヶ岡遺跡から発...
東北地方

【撮】 青函トンネル入口広場 ★☆~?? 【今別町】※2010年訪問時

北海道新幹線開通以前はただのトンネル前の空き地だったが・・・?  この記事は北海道新幹線開通以前の2010年訪問時のものです。 北海道新幹線開通を機にこの超マイナースポットだった場所もより展望公園として整備されていて、ちょっとした観光地と...
東北地方

【撮】 階段国道339号線 ★★★ 【外ヶ浜町】

車もバイクも通行できない有名な階段酷道  国道339号は弘前市から龍泊ライン/龍飛崎を周り東津軽郡外ヶ浜町まで続く、総距離約108㎞の国道ですが、龍飛崎近くの一部の区間が国道マニア・・・でなくとも有名な階段国道になっています。  "階段...
四国

【撮】 杉の大スギ ★★ 【大豊町】

日本一とされる2本の大スギ  杉の大スギは大豊町の国道32号線から少し山奥に入ったところにある国の特別天然記念物です。  かつては美空ひばりが子供時代に「将来日本一の歌手になれますように」と願いをかけたことでも知られています。 大スギ...
四国

【撮】 野良時計 ★★ 【安芸市】

静かな田園地帯に佇む時計台  まだ家ごとに時計がなかった頃、土地の地主であった畠中源馬は、時計に興味をもち、アメリカから八角形の掛時計をとりよせ、それを幾度も分解しては組み立てして時計の仕組みを覚え、自作の大時計を作ることを思いた...
四国

【撮】 松山総合公園 ★★★ 【松山市】

ヨーロッパの古城風な展望台から松山市街を一望  松山総合公園はJR松山駅から西へ500mほど離れた場所にある大きな公園で、市民の憩いの場としての役割が強く、松山市民の間ではおそらく知られている公園ですがツーリングや観光向きでは無い公園。 ...
四国

【走】 しまなみ海道 自転車歩行者道(125cc以下の原付もOK) ★★★★★ 【広島県尾道市~愛媛県今治市】

原付ライダー・チャリダーの特権!旅ツーリングなら絶対に利用すべし!  広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道(西瀬戸自動車道)は明石・鳴門海峡大橋と瀬戸大橋と並んで本州四国連絡橋の1つですが、その中でも唯一125cc以下の原付や自転...
四国

【他/食】 大菩薩峠 ★★★ 【阿南市】

レンガ造りの建物もオーナー手作りの超カオスな喫茶店  徳島県阿南市の国道55号線沿いに大菩薩峠(だいぼさつとうげ)と言う、とんでもなくカオスな喫茶店があるという情報を知っていたので立ち寄ってみました。  大菩薩峠 外観。 おぉ・・・何こ...
四国

【撮】 祖谷渓の小便小僧 ★★★☆ 【三好市】

珍スポットながらも景色は最高!  祖谷のかずら橋から県道32号線の山道をひたすら北上していくと、突如小便小僧の像がポツンと見えてきます。  道路から突き出てる断崖の上に小さな小便小僧が。 かつて地元の子供たちや旅人がここで度胸試しとして...
四国

【撮】 奥祖谷二重かずら橋と野猿 ★★★ 【三好市】

酷道を突き進んだ先にある、もう1つのかずら橋  日本三大秘境の1つと言われている祖谷の代表的な観光地のかずら橋。  このかずら橋までのアクセスも相当な山奥の国道・県道を進まなければたどり着けませんが、そのかずら橋からさらに山奥に入ってい...
その他グルメ

【レトロ自販機】相模原の「中古タイヤ市場」の自販機コーナーに行ってみました

今や日本最大レベルの「レトロ自販機」の聖地!  昭和~平成初期にはそこらのドライブインやゲームセンターなどにあったレトロ自販機。 ラーメンやハンバーガーなどの食品系の自販機は今や絶滅危惧種となっているんですが、わりかし埼玉県や群馬県を中心...
四国

【撮】 弁天山 (日本一低い自然の山) ★★ 【徳島市】

標高約6mの「日本一低い自然の山」  徳島市内の県道210号線沿いの田舎道に日本一標高の低い山として知られる山があります。 それが弁天山(べんてんやま)です。 弁天山  山・・・と言うよりは、ここだけ木が生い茂ってるちっちゃな森って感...
四国

【撮】 うずしおロマンティック海道 彫刻公園 ★☆ 【鳴門市】

トンネル沿いの旧国道に設置された謎の芸術作品たち  海岸沿いに設置されているからか、どうやら劣化して危険な作品は撤去されているので、この記事中にある作品も一部無くなっていて作品数はかなり少なくなっているそうです  国道11号線の徳島と香...
九州・沖縄

【撮】 喜屋武岬 ★★★ 【糸満市】

沖縄本島の「ほぼ」最南端  喜屋武岬(きゃんみさき)は沖縄本島のほぼ最南端にある岬で、この「喜屋武」というのは「~まで」という限度を意味する「きやめ」から変化したものだそうです。  つまりここが南への「限度」って意味ですが、本当はここか...
九州・沖縄

【撮/他】 名護市役所 ★★★★ 【名護市】

市役所とは思えない!?古代遺跡のような外観の市役所  沖縄県第2の都市である名護市。 その名護市を管轄している名護市役所の建物が建築マニアを始め、観光客にも有名な見学スポットとなっています。  見ての通り、本当に市役所?と思えるような奇...
九州・沖縄

【撮】 東村のサキシマスオウノキ ★★ 【東村】

不思議な樹木マニアは必見。 ちょっとした寄り道スポット  サキシマスオウノキは日本では奄美大島より南の亜熱帯や熱帯地域に分布されている植物で、上の写真の通り根の部分が板のように薄く広がった形で成長するのが特徴です。 このような根を板根と言...
九州・沖縄

【食】 波止場食堂 ★★★ 【国頭村】※閉店

肉!肉!肉!沖縄料理の大盛りジャンクフード ◆波止場食堂は2020年12月31日をもって閉店しました。【琉球新報】  沖縄本島北部の国頭村の小さな港町に、小さい建物だけどどれも大盛りメニューな食堂があります。(画像:panoramio/...
スポンサーリンク